レイちゃん活動日誌 活動日記

えもてなしメンバー”レイ”の似顔絵活動日誌(2019年8月)

投稿日:

夏休みの宿題、50枚の中30枚しか描けませんでした、少し悔しいです、夏休み中はイラストを描く授業を参加しました、先生は私と同じ年齢なのに一枚の絵は十五万円以上稼げると聴いた時びっくりしました、私って本当にまだまだだなと強く思いました。

先生に1日何時間描いてるのと聞いたら、目を開けてから目を閉じるまでずっと描いていましたと答えてきて、さすが!と思いました、やはりそれなりの時間と分量を描かないと一人前の社会人にはならないです。

似顔絵を描くほど、自分の想い通りに描けるものです、私はどっちというと相手を綺麗にある程度美化して描きたいタイプなので、センスが大事です、センスについてはあまり自信がないこそ、「一所懸命努力した」ということが自信になるのです。

また、今までデッサンのように充実に描く描き方を少し変えて挑戦して見たいという気持ちがありました、デフォルメって難しいですね。

-レイちゃん活動日誌, 活動日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

えもてなしの活動の歴史Vol.09「ORIORIプロジェクト”坂木茜音さん”との出会い」(2019.1.3)

2018年の秋、仕事の資料集めでネットサーフィンをしていると「2020年に1万羽のみんなの願いが書かれた折り鶴を集めた展覧会を開くために活動をしている”ORIORIプロジェクト”」という活動が紹介され …

えもてなし制作の第14回MIFA国際交流フェスティバルのポスターが採用されました!

えもてなしで、国際交流活動を! 以前、本活動日誌でもお伝えした、目黒国際フェスティバルのポスター募集を制作(カオノエ作)して応募したところ、とても嬉しいことに今回のフェスティバルのポスターに採用してい …

2020年東京オリンピック・パラリンピック インスタ似顔絵企画スタート

いよいよ2020年オリンピックイヤーになりました♪ 「えもてなし」では2020年1月1日より、毎日世界中のアスリートの似顔絵を描いてプレゼント(おもてなし)する「世界インスタ」企画がスタートしました! …

えもてなしメンバー”レイ”の似顔絵活動日誌(2019年5月)

5月から初参加となりました! 私は日本語学校で同じクラスの友達に似顔絵を描いてあげたらすごく喜んでくれた記憶がありました、 また、絵を勉強する前のほぼ画力0といってもいい時期と関わらずに、 私の描いた …

カオノエの活動日誌 VOl.001「広がるえもてなしの輪」

プロデューサーのカオノエです! えもてなしの活動も1年3ヶ月が経ち、今ではサポートメンバーの方も含めると合計8名のメンバーとなりました♫ 東京オリンピックというイベントを年齢や性別、職業の壁を越え、み …