活動日記

えもてなしメンバー紹介「レイ テンエイ🇨🇳(レイちゃん)」

投稿日:

本日は、えもてなしメンバーのレイちゃんこと「レイ テンエイ」さんを紹介します。
レイちゃんは、中国の湖南省からアニメーターを目指して7年前に日本へ。現在はアニメーターになるため都内の学校に通っています。
 
昨年から、えもてなしの活動に参加してくれたレイちゃん。その画力はメンバー内でもピカイチ✍️(自分よりも全然上手です!)
日本語も堪能で、かつ英語も勉強しているレイちゃんは、「えもてなし」の「絵」で「世界の人におもてなし」をまさに体現しているメンバーです。
 
今回「えもてなし2021」では、その高い画力を活かして、「世界アスリート似顔絵企画」を中心に関わってもらうことにしました。
すでに…早速、海外の方からも嬉しい反応をいただいています🌎✨✨(後日、作品はご紹介します♪)
 
7年前…日本のアニメ文化に影響を受け、遠く中国から来た女性が、日本で世界中の人を描いてハッピーにしていく🌈…そんな素敵なシーンが見れるのも「えもてなし」を始めて、本当に良かったなと思えることの1つです🇯🇵✨🇨🇳
 
2021年9月の活動終了まで、レイちゃんと自分で世界中のアスリートに「えもてなし」をしていきます!
 
近い将来、日本のアニメの世界で羽ばたいていくレイちゃんをこれから応援していただけたら嬉しいです!✨

-活動日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

えもてなしメンバー”レイ”の似顔絵活動日誌(2019年8月)

夏休みの宿題、50枚の中30枚しか描けませんでした、少し悔しいです、夏休み中はイラストを描く授業を参加しました、先生は私と同じ年齢なのに一枚の絵は十五万円以上稼げると聴いた時びっくりしました、私って本 …

えもてなしメンバー”しみちゃん”の似顔絵活動日誌(2019年5月)

私は今月から初めてえもてなしの活動に参加しました。都内のマンションの一室を訪れると、優しくカラフルでポップなデザインの教室がそこにはありました。 私以外にも初めて参加した人が数人おり、安心していたのも …

「えもてなし」は、起承”転”から”結”へ

4月に緊急事態宣言が出てから「えもてなし」の今後の活動について考えていたのですが…自分の中でTOKYO2020の4年間の活動は「起承転結」のドラマなんだと思うようになりました🌈   1年目 …

上智大学で行われた自主研修会に「えもてなし」が参加しました!

2019年12月14日(土)上智大学で行われた東京都赤十字スポーツボランティア奉仕団、上智大学Go Beyondのチームの皆さんが主催をされた、オリンピック・パラリンピックボランティアの自主研修会に「 …

“プロフェッショナル” 新津春子さんとの出会い

今から5年ほど前、NHKの番組「プロフェッショナル」で羽田空港にお勤めの清掃員・新津春子さんという方が特集されていました。 一流アスリートや芸能人といった著名人の特集ではなく「清掃員」という身近なお仕 …