ユージ活動日誌 活動日記

えもてなしメンバー”ユージ”の似顔絵活動日誌(2019年5月)

投稿日:

Artistaと呼ばれて 今年のゴールデンウィークは長かったですね!

僕は今年度分の有給を全部使って1ヶ月間スペインに行ってきました。 どうだぃ、ワイルドだろ〜(?) さて、スペインではホームステイをしながら語学学校に通ったり、スケートボードで街のあっちこっちに行ったりしてました。

もちろん似顔絵もたくさん描いていました。 カフェかバーで描くことが多かったです。 グラナダというスペイン南部の街にいた時のこと

山の上に建つ宮殿がその街の観光名所なのですが、チケットが手に入らなかったので向かいの山に登って外から眺めることにしました。

見晴らしの良いところにテラス付きのバーがあったので、ジュースを注文して、前の宿で仲良くなったポルトガル人の手品師の似顔絵を描き始めました。

心地よい空気の中で黙々と描き続けていると、いきなり僕のテーブルの上にポテトとチキンのお皿が置かれました。 すこし混乱して、「これ頼んでないです。他のテーブルじゃないですか」とそれを持ってきたウェイターに言いました。

すると彼は、「Artista(芸術家)へのサービスだよ。いい感じに仕上がってるから、最後まで頑張っていってね」と言ってカウンターに戻っていきました。 素敵すぎるサプライズに感激して、しばらく余韻に浸っていました。 彼がまた近くに来た時にビールを注文して、日没でオレンジに染まる宮殿を眺めながら最高の夕食をいただきました。

満足して帰ろうとしたとき、別のウェイターが僕のところに来て「俺の似顔絵も描いてほしいんだけど、お願いできる?」と話しかけてきてくれました。

僕は「もちろん!」と言って写真と連絡先をもらい、「いつになるかわからないけど絶対描いて送るよ!」と約束してバーをあとにしました。 長い家路を辿りながら、Artistaと呼ばれたことが嬉しくてずっとニヤニヤしていたことは言うまでもありません。

以上、似顔絵を描いててよかったと思ったエピソードでした。 僕にポテトとチキンのプレートをくれたウェーターさん、彼こそ本物のArtistaだと思います。

素晴らしい感動と思い出をありがとうございました。 (頼まれてた似顔絵は、後日描いてインスタグラムで贈りました)

-ユージ活動日誌, 活動日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

えもてなしの活動の歴史Vol.13「クラウドファンディング挑戦」(2019.5〜6)

お金を「得る」ことがいかに大変なことか。 今年挑戦した「クラウドファンディング」はそれを身を以て知る機会でした。 「えもてなし展」開催に向け、その開催費用を「クラウドファンディング」で集めることを決め …

【えもてなしメンバー紹介 ”はるちゃん”】

本日は、えもてなしのメンバーをご紹介します♪ 1人目は、最初にえもてなしメンバーとなった岡山県出身の大学2年生「はるちゃん」です。 大学でアートで人、社会の関わりについて学ぶ、はるちゃん。 高校の時の …

はるちゃん活動日誌002~いざ、似顔絵師デビュー!~

大学1年生のはるちゃんがえもてなしの活動で似顔絵の修行を続けて約半年… 今回はそんな彼女の記念すべき“似顔絵師”デビューのお話をご紹介します!   早速、はるちゃんからお話をうかがっていきま …

えもてなしの活動の歴史Vol.03「はじめてのえもてなし」(2017.07.17)

初めて似顔絵をプレゼントしたのは「ドイツ人🇩🇪の女性」。 お会いしたことがない方でしたが、日本に観光中に着物を着て、嬉しそうに写るインスタの写真を見て、勇気を出して似顔絵を描き、メッセージをインスタの …

【全国コラボプロジェクト】石川県志賀町さんのホストタウン相手国『アゼルバイジャン』へ似顔絵のエールを送ろう!(似顔絵完成)

日本全国の市区町村さんとコラボしてホストタウン相手国へ似顔絵のエールを送ろう!全国コラボプロジェクト♪ 石川県志賀町さんとコラボのアゼルバイジャンの皆さんへ届ける似顔絵が完成しました! 似顔絵と一緒に …