活動の歴史

えもてなしの活動の歴史Vol.01「はじめに」(2017〜)

投稿日:2019年11月27日 更新日:

本カテゴリでは、「えもてなし」のこれまでの約2年半の活動(足跡)をこれから全18回でご紹介。
今までどのような足跡を歩んできたか、写真と文章でご紹介します。
表紙となる本記事では、2019年10月13日と14日に行った「えもてなし展」の1枚をご紹介。
この活動をしなければ、この写真が存在することもなければ、ここにいる誰一人とも出会えなかった、と思うと感慨深いものがある、そんな気持ちにさせてくれる1枚です。
年齢や国境も関係なく、人と繋がれる時代がこれから必ず来る。そう思い、この活動「えもてなし」を立ち上げたのですが、それが2年後にカタチとなった瞬間でもありました。
世の中には悲しいニュースや辛い出来事もありますが、目線を変えれば、素晴らしい考え方や志を持って、日々を生きている人も沢山いる、それを心より実感できたことは人生の財産です。
たくさんの人のご厚意と協力と想いで作られた、忘れられない1日の1枚。
こんな形でこれから、これまでの活動の1シーンを切り取って、時系列でご紹介していきます。
ご覧いただけましたら幸いです。
タナカ

-活動の歴史


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

えもてなしの活動の歴史Vol.04「日本一周大学生”亮平くん”との出会い」(2017.09.18)

世界中の人に「似顔絵」で「おもてなし」をしようと「#japantrip」のハッシュタグで外国人の方の投稿を探しては、似顔絵を描いてプレゼントするという日々が始まりました そんなある日、原付で日本一周中 …

えもてなしの活動の歴史Vol.02「アイデア誕生」(2017.07)

2017年7月。 おそらく自分の人生で一生に一度の東京オリンピック。せっかくなら日本人として何か世界中の人と交流できるような活動をしたいな。 そうだ!毎日世界中の人の似顔絵を描いて、オリンピックまで世 …

えもてなしの活動の歴史Vol.07「”すずちゃん”加入」(2018.10)

2018年の夏。大学1年生と大学4年生の男女2名がメンバーとなり、ついに産声をあげた「チーム・えもてなし」。 似顔絵経験のないメンバー2名を仲間に、これから2020年のオリンピック・パラリンピックを「 …

えもてなしの活動の歴史Vol.05「初めてのメンバー”はるちゃん”」(2018.07.21)

「活動をより盛り上げるためにメンバーを入れたらどうか?」 2017年の年末、10年以上親交のある友人に横浜駅近くの居酒屋でこの活動のことを話した時のこと。 「馬力が2馬力、3馬力になった方が2020年 …

えもてなしの活動の歴史Vol.17「2020年に向けて…」(2019.12)

「足跡」も、いよいよ「現在」に。 駆け足ではありましたが、これまで「えもてなし」の歴史をご紹介してきました。 本番となる2020年が大事な年であることは間違いないのですが、自分は「2019年」の方が「 …