活動の歴史 活動日記

えもてなしの活動の歴史Vol.10「チームえもてなしデビュー!国際交流フェスティバル」(2019.1.20)

投稿日:2019年12月25日 更新日:

「えもてなし」がチームとなって約半年が経ちました。
チームロゴができ、さらにはるちゃんの友達の中国出身のえっちゃんも英訳のサポートとして参加してくれて、合計5人体制となったことで色々なコトができるようになってきました。
自分は、このタイミングで似顔絵の実践の場となるイベントへの参加を決めました。
2019年1月20日に行われる「目黒国際交流フェスティバル」。ここで「似顔絵で世界中の人におもてなし」デビューを行うことを決め、メンバーに周知。
はるちゃん、すずちゃんは、初めての人前での「ライブ似顔絵」になるので、年末に冬休みの宿題(似顔絵50名制作)を出して、力を発揮できるよう準備をしてもらいました。
自分自身も人前で似顔絵を描くイベントに参加するのは7年ぶり。チームとしては、初めてのイベント参加。ドキドキしながら、当日を迎えました。
そしてイベント当日。
こちらの予想以上に、たくさんのお客さまが似顔絵コーナーに来場されました。
ただ、それも嬉しかったのが、なにより心が動いたのは、自分以外のメンバー「はるちゃん」「すずちゃん」「リョーヘイ君」「えっちゃん」が元気に場を盛り上げてくれたことでした。
それまで自分が描いていたイベントでの似顔絵は、画家とお客さまの1対1のコミュニケーションでしたが、「えもてなし」ではメンバーが一丸となって、お客さまに「えもてなし」として笑顔でおもてなしをする… それは今まで見たことのない新しい光景でした。
これが「チーム」の力。「えもてなし」だからこそ実現できるコト。そして、新しいコミュニケーションの可能性を感じることができました。
初似顔絵にもかかわらず、お客さんとコミュニケーションをしながら高いレベルの似顔絵を提供した「すずちゃん」。そして、美大ではないのにも関わらず「はるちゃん」成長は目を見張るものがあり、これも自分にとって嬉しいサプライズでした。
2020年、このチームが成長すれば世界中に大きな感動を提供できるかもしれない…そんな夢が膨らむ「えもてなしチーム」のデビュー戦でした。
写真はイベント中での1枚。
デビュー戦とは思えない「はるちゃん」の楽しそうなイキイキとした表情を見て、「この活動を立ち上げてよかったな…」そう思えた瞬間でした。
足跡は続きます。

-活動の歴史, 活動日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【活動日誌・アンケート付】えもてなし第三期生、新メンバー追加!

こんにちは! みなさん、『東京オリンピック』は何の種目を見にいくかはお決まりでしょうか?? 今回実施される33種目の競技の中から僕は『フェイシング』と『柔道』、そして『開会式』のチケットを申込みました …

第14回MIFA国際交流フェスティバルのポスターを作ろう!

国際交流活動をしよう! ということで、今回は毎年目黒区で開催されている第14回MIFA国際交流フェスティバルのポスターをえもてなしで作成しました。 国際交流フェスティバル 国際交流というテーマに合うよ …

〜子どもたちに楽しい思い出を〜はるちゃんの素敵な活動「つくばあーとどあ」似顔絵ワークショップ✨

現在、コロナウイルスの影響で「えもてなし」メンバーとは、しばらく会えない日々が続いています。 今日はそんな状況の中でも、元気をもらえる…素晴らしい取り組みをしている大学生メンバーの「はるちゃん」の活動 …

えもてなしの活動の歴史Vol.13「クラウドファンディング挑戦」(2019.5〜6)

お金を「得る」ことがいかに大変なことか。 今年挑戦した「クラウドファンディング」はそれを身を以て知る機会でした。 「えもてなし展」開催に向け、その開催費用を「クラウドファンディング」で集めることを決め …

えもてなしの活動の歴史Vol.08「保坂さんのロゴデザイン」(2018.11)

3人目のメンバー「すずちゃん」が加入して4名となった”チーム・えもてなし”。 ようやく小さいながらも、1つのチームに。ようやく山が動いたような…当時は、ホッとした気持ちになりました。 ここから自分が活 …