世界のアスリートに”えもてなし”

【オリンピック・パラリンピックアスリート選手似顔絵インスタ企画32日目「大陸をまたぐ似顔絵アイコン」】

投稿日:

世界インスタも32カ国。活動を続けていく中で、とても嬉しいことが!
それは似顔絵を描いた各国の選手のアイコンが「えもてなし」の「似顔絵」になっていることです♪今、えもてなしのタイムラインには国境を越えた「似顔絵」が並んでいます。

「似顔絵」を「コミュニケーションツール」にして「世界をつなぐ」

その想いが、少しずつ目に見えてカタチになってきたのかなと思います^ ^

思えば3年前。この企画を始めた時。
周りの人に「似顔絵でおもてなしをする”えもてなし”で、2020年に世界を繋げる」と伝えても、まだオリンピックムードとは遠く「え?似顔絵描いてどうするの?」「チームを作る?それって、人集まるの?」というようなリアクションでした。

自分には、好きな言葉があります。

何かを始めるのは怖いことではない。
怖いのは何も始めないことだ。

というマイケル・ジョーダン選手の言葉です。

バスケが大好きというわけではないのですが^^;、えもてなしのチャレンジを始めた時、そして始めてからも今も…このジョーダン選手の言葉は、自分の励みになっています。

「今は見えてなくても、どんな状況でも、2020年に必ず頭に描いているこの景色を目の前に映そう」

と決意をしました。

そして今、目の前には3年前に描いていた景色が、確かに現実となって見えてきました。
「それって人集まるの?」という声もあった「えもてなし」は、この3年間で少しずつメンバーが集まり、今では年齢や職業、国籍の壁を越えた10名以上の楽しい「チーム」になりました。

何かを始めるのは怖いことではない。
怖いのは何も始めないことだ。

改めて、この言葉の意味が身に沁みます。

今日は、目黒国際交流フェスティバルに参加します♪
たくさんの人を似顔絵でハッピーにできるよう、チャレンジを続けていきます!

-世界のアスリートに”えもてなし”


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【オリンピック・パラリンピックアスリート選手似顔絵インスタ企画15日目「モデルさんを選ぶ基準はパラアスリートから」】

「世界インスタの各国のアスリートをどうやって選んでいるのですか?」という質問をいただきます。 「えもてなし」では、2020年東京大会を目指されているパラアスリート、オリンピックアスリートの順番でインス …

海外アスリート似顔絵おもてなし〜Lisa Kruger選手(パラ水泳/オランダ🇳🇱)

今回の海外アスリート似顔絵おもてなしはオランダの「Lisa Kruger」選手。 似顔絵をとても喜んでシェアをしてくださいました✨✨ 今「えもてなし」ではパラアスリートを中心に似顔絵をおもてなしをして …

【オリンピック・パラリンピックアスリート選手似顔絵インスタ企画49日目「2020年夏への想い」】

絵を描いているとき…いつも思うこと。 ・この絵を見たアスリートが、もしかしたら喜びのコメントをくれるかもしれない ・この絵を見たアスリートが、もしかしたら、シェアをしたり、自身のアイコンにしてくれるか …

世界のアスリートからアスリートへ”Friendship似顔絵”(Michelle Alonso Morales選手からPernilla Lindberg選手へ🇪🇸🤝🇸🇪)

世界中のアスリートからアスリートへ「えもてなし」が似顔絵で友情をつなぐ本企画。 今回は、スペイン🇪🇸のMichelle Alonso Morales選手からスウェーデン🇸🇪のPernilla Lind …

【オリンピック・パラリンピックアスリート選手似顔絵インスタ企画80日目「80カ国目!」】

今年も80日が経ちました…そして、ついに「世界インスタ」も80カ国。 こう見ると…だいぶ世界中のアスリートの方の似顔絵を描いてきたことを実感します。 この企画を始めてから、日々、多くの方にご覧、応援を …