世界インスタ

【オリンピック・パラリンピックアスリート選手似顔絵インスタ企画32日目「大陸をまたぐ似顔絵アイコン」】

投稿日:

世界インスタも32カ国。活動を続けていく中で、とても嬉しいことが!
それは似顔絵を描いた各国の選手のアイコンが「えもてなし」の「似顔絵」になっていることです♪今、えもてなしのタイムラインには国境を越えた「似顔絵」が並んでいます。

「似顔絵」を「コミュニケーションツール」にして「世界をつなぐ」

その想いが、少しずつ目に見えてカタチになってきたのかなと思います^ ^

思えば3年前。この企画を始めた時。
周りの人に「似顔絵でおもてなしをする”えもてなし”で、2020年に世界を繋げる」と伝えても、まだオリンピックムードとは遠く「え?似顔絵描いてどうするの?」「チームを作る?それって、人集まるの?」というようなリアクションでした。

自分には、好きな言葉があります。

何かを始めるのは怖いことではない。
怖いのは何も始めないことだ。

というマイケル・ジョーダン選手の言葉です。

バスケが大好きというわけではないのですが^^;、えもてなしのチャレンジを始めた時、そして始めてからも今も…このジョーダン選手の言葉は、自分の励みになっています。

「今は見えてなくても、どんな状況でも、2020年に必ず頭に描いているこの景色を目の前に映そう」

と決意をしました。

そして今、目の前には3年前に描いていた景色が、確かに現実となって見えてきました。
「それって人集まるの?」という声もあった「えもてなし」は、この3年間で少しずつメンバーが集まり、今では年齢や職業、国籍の壁を越えた10名以上の楽しい「チーム」になりました。

何かを始めるのは怖いことではない。
怖いのは何も始めないことだ。

改めて、この言葉の意味が身に沁みます。

今日は、目黒国際交流フェスティバルに参加します♪
たくさんの人を似顔絵でハッピーにできるよう、チャレンジを続けていきます!

-世界インスタ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【オリンピック・パラリンピックアスリート選手似顔絵インスタ企画15日目「モデルさんを選ぶ基準はパラアスリートから」】

「世界インスタの各国のアスリートをどうやって選んでいるのですか?」という質問をいただきます。 「えもてなし」では、2020年東京大会を目指されているパラアスリート、オリンピックアスリートの順番でインス …

【オリンピック・パラリンピックアスリート選手似顔絵インスタ企画45日目「合言葉は”See You in Tokyo!!”」】

今回の世界インスタは、フィリピンの空手家、月井隼南選手からの嬉しいメッセージをご紹介♪ 月井隼南選手は、現フィリピン代表としてTokyo2020を目指されていて、可愛らしい顔立ちと競技中の競技中のカッ …

【オリンピック・パラリンピックアスリート選手似顔絵インスタ企画21日目「似顔絵アスリート世界地図」】

世界のアスリートに似顔絵でおもてなしをする、この「世界インスタ企画」では、お手紙(メッセージ)の最後にこれまで描いたアスリートの皆さんを国ごとに配置した世界地図を掲載しています。(”東京で待ってるよ! …

オリンピック・パラリンピックアスリート選手似顔絵インスタ企画13日目「似顔絵とお手紙」

えもてなしではアスリートに「似顔絵」を投稿する際には、似顔絵だけでなく「お手紙」もセットで投稿するようにしています。 いきなり似顔絵が送られたら、中には困惑されるアスリート方もいると思うので、私たちの …

【オリンピック・パラリンピックアスリート選手似顔絵インスタ企画18日目「つながる輪」】

世界インスタがスタートし、毎日世界中の各国の方から「いいね」や「フォロー」をいただきます。 中には、テレビ番組のレポーターやスポーツ番組のコメンテーターの方からもいただき このオリンピック・パラリンピ …