さきちゃん活動日誌 活動日記

ラジオ出演!! 東京2020オリンピック・パラリンピックにむけて えもてなし 学生 英訳メンバーとしての意気込みを語る!

投稿日:2020年1月21日 更新日:

2019年8月17日

「えもてなし」が今回、木場レインボースタジオにて『ナイスク学園』のラジオに出演させていただきました。

人生初のラジオ出演で笑顔は引きつり、声は震え、自分でも何を話したのか覚えていないくらいの大緊張の30分間でしたが、何とか生放送を乗り切ることができました。

事前打ち合わせでは分刻みでの流れの確認をしたり、マイクに声が入りやすいような話し方を伝授してもらったり、とあまりに本格的な現場によりいっそう身が引き締まったのを覚えています。

私は、えもてなしの英訳担当として

『なぜ英訳として参加したのか。』

『「えもてなし」の中での具体的な役割は何か。』

『英語に興味をもったきっかけは何か。』

『英訳メンバーとして活動を通して感じたこと』

『2020年のうちに実現したいこと』

をお話させていただきました。

私自身、海外で旅をするなかで何度も言葉の壁にぶつかり、自分の思いを伝えたり、相手の思いを理解したりすることができないという悔しい経験を何とか活かしたいという思いが強くありました。

『似顔絵』は国境を越えて人々を笑顔にする強いパワーがあること、日本には素敵な「おもてなし」の文化があることを1人でも多くの人に知ってもらいたい、東京オリンピック・パラリンピックで日本に来た人々が「日本に来てよかった」「素敵な思い出ができた」と言って帰って行ってほしい。そんな思いを伝えられたかなと思います。

・・・とかっこつけつつ、本当は緊張のあまり曖昧な返答をしたり、言葉につまってしまったりしたので、後で聴きなおしたときには少し落胆しました。(泣)

普段から、伝えたいことを明確に、そして自分の思いを言葉にすることを習慣化することが大切だなと実感しました。

また、同じメンバー(イラスト担当のしみちゃんとひとみん)がどのような志で活動に参加しているのか、個人としての「えもてなし」への思いを改めて知れたことも大きな収穫でした。

2020年東京オリンピック・パラリンピックで、えもてなしは世界中の人々を笑顔にします!!!

 

 

 

-さきちゃん活動日誌, 活動日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

えもてなしメンバー”レイ”の似顔絵活動日誌(2019年8月)

夏休みの宿題、50枚の中30枚しか描けませんでした、少し悔しいです、夏休み中はイラストを描く授業を参加しました、先生は私と同じ年齢なのに一枚の絵は十五万円以上稼げると聴いた時びっくりしました、私って本 …

はるちゃん活動日誌002~いざ、似顔絵師デビュー!~

大学1年生のはるちゃんがえもてなしの活動で似顔絵の修行を続けて約半年… 今回はそんな彼女の記念すべき“似顔絵師”デビューのお話をご紹介します!   早速、はるちゃんからお話をうかがっていきま …

World Athletes Friendship Portrait〜パキスタンからインドへ🇵🇰🤝🇮🇳〜

スポーツは国境を越え 芸術は国境を越え そして、友情は国境を越える それを確かめたくて始めた、世界のアスリートの友情をつなぐ本企画🌍 まだ開始して間もないですが、アスリートの方々からの本企画に対する嬉 …

えもてなしの活動の歴史Vol.17「2020年に向けて…」(2019.12)

「足跡」も、いよいよ「現在」に。 駆け足ではありましたが、これまで「えもてなし」の歴史をご紹介してきました。 本番となる2020年が大事な年であることは間違いないのですが、自分は「2019年」の方が「 …

えもてなしの活動の歴史Vol.15「えもてなし展終了」(2019.10.14)

「原宿えもてなし展」。 当日は、カメラマンの白田京子さん、大道芸人のつねむねさん、デザイナーの保坂さん、PRの澁谷さん、今年の正月に出会ったORIORIプロジェクトの坂木さんなどなど…今日までに自分が …