活動の歴史 活動日記

えもてなしの活動の歴史Vol.08「保坂さんのロゴデザイン」(2018.11)

投稿日:2019年12月24日 更新日:

3人目のメンバー「すずちゃん」が加入して4名となった”チーム・えもてなし”。
ようやく小さいながらも、1つのチームに。ようやく山が動いたような…当時は、ホッとした気持ちになりました。
ここから自分が活動前に、頭で思い描いていた「チーム・えもてなし」としての活動が少しずつ実現可能になっていきました。活動を伝えるための「サイト作り」に始まり、「インタビュー記事」や「日本紹介のコラム」作成など、1人ではできなかったことを、ここからみんなで挑戦し始めました。
そして…このタイミングで、自分は「えもてなしの”ロゴ”が必要だ」と感じました。
これから様々な人と出会っていく中で、一目で活動が分かる、伝えられるロゴデザインを作ろう!そこで、自分はWeb仲間の「保坂さん」に「えもてなし」ロゴ作成の依頼をしました。
「保坂さん」とは、Webスクールで出会った間柄で、かれこれもう3年以上の付き合い。もともと異業種からデザイナーへ転身した保坂さんは、依頼主の立場、気持ちを理解してデザインを制作してくれるので、とても依頼がしやすく…この時も自分のロゴ制作の依頼を、快く引き受けてくれました。
こうして出来上がったのが、現在の「えもてなし」のロゴです。
保坂さんは、この時期、制作役だけでなく「サポート役」としても、みんなにソフトの使い方やMTGへも参加してくれたりと、大きな力となって、活動を支えてくれました。この写真は、そんなMTGでの1枚。
「自分のまわりにお願いできる人がいる」ことが、どれだけありがたいことか…自分はこの時、プロのデザイナーである保坂さんが「えもてなし」に力を貸してくれたことで、それを強く実感しました。これまで出会った人との「縁」の大切さを、とても実感した瞬間でした。
ということ。それを今も、これからも忘れずにいたいです。
保坂さんが作ってくれた「えもてなし」ロゴが、2020年世界中に羽ばたくように頑張ろう。
ロゴの誕生とともに、そんな決意も同時に生まれた瞬間でもありました。
次は…2018年の年末のお話に続きます。

-活動の歴史, 活動日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新企画&TOKYO2020最後の企画「TOKYO2020 MY LEGACY」の予告お知らせ

2020年4月の緊急事態宣言の時、先の見えない中で「えもてなしとしてTOKYO2020で何ができるのだろう?」と自宅で考えました。 2020年7月19日現在でも、未だに先が見えないのですが…そこで1つ …

えもてなしメンバー”まるちゃん”の似顔絵活動日誌(2019年7月)

7月の似顔絵教室の内容は、「実際に対面で似顔絵を描いてみよう!(ライブ似顔絵)」でした。 普段絵をかくときは一人で黙々と集中して書くことが多かったので、人の顔を見ながらその場で絵を描き切ることができる …

ラジオ出演!! 東京2020オリンピック・パラリンピックにむけて えもてなし 学生 英訳メンバーとしての意気込みを語る!

2019年8月17日 「えもてなし」が今回、木場レインボースタジオにて『ナイスク学園』のラジオに出演させていただきました。 人生初のラジオ出演で笑顔は引きつり、声は震え、自分でも何を話したのか覚えてい …

はるちゃんの活動日誌005「憧れの人と。」

こんにちは!今日は似顔絵師として日々修行にはげむ”はるちゃんの”活動の記録を綴った日誌です。 そして今回の活動日誌は、彼女が「お会いしたい…!」とずっと思っていた、「新宅百絵さん」にインタビューという …

えもてなしの活動の歴史Vol.15「えもてなし展終了」(2019.10.14)

「原宿えもてなし展」。 当日は、カメラマンの白田京子さん、大道芸人のつねむねさん、デザイナーの保坂さん、PRの澁谷さん、今年の正月に出会ったORIORIプロジェクトの坂木さんなどなど…今日までに自分が …