しみちゃん活動日誌 活動日記

えもてなしメンバー”しみちゃん”の似顔絵活動日誌(2019年6月)

投稿日:

6月は前回の5月とは異なり、初めて見る二人の女性を描くことに挑戦しました。

ぱっと見でその人の特徴を捉え、どのように描くと喜んでくれるかを考えることが、とても難しかったです。また、今回は新たに挑戦したことが2つあります。1つ目はコピックです。コピックというのはペンの名前ですが、多くの人が聞いたことはあるけど、使ったことがない、そんなふうに思っていると思います。私もその一人でした。

まず、ペンを持った時の第1印象としては、とても筆が柔らかいということです。このペン一つで0.1mmほどの細い線も、5mmほどの太い線も描くことができる万能ペン!万能であるからこそ、使う人が限られてきます。というのも、とても細い線が描きづらく、すぐに絵の具で描いたような絵になってしまうことに苦戦しました。

しかし、このペンを使いこなすことにより、ペンを変える手間も省ける上、様々なタッチを出すことができます。私は早くこのコピックに慣れて、素敵な絵をたくさん描けるようになりたいです。

また、もう一つ新しいことに挑戦しました。それはハガキサイズの紙に描くことです。本番もこの用紙を使うということで、ドキドキ緊張しながら、筆を滑らせました。時間も限られている中で、鉛筆で下書き、コピックで重ねて、練り消しで下地を消す。単純ですが、15分という短い時間の中でハガキサイズに、その人の顔、名前、好きなものを収めることの難しさは、数学の問題を解いている感覚に近いです。

この作業をなん度も繰り返し、10月の展示会に向け、私も一人前になれるように、夏休みは頑張ります!

-しみちゃん活動日誌, 活動日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

えもてなしの活動の歴史Vol.11「”えもてなし展”実現に向け始動!」(2019.2.20)

1月の国際交流フェスティバルが成功に終わった「チームえもてなし」。 次のステップは2019年の最大目標である「展示会の開催」。 2020年に世界中の人達をおもてなしする展示会を開き成功させるための大事 …

【TOKYO2020アフターストーリー】ブルガリア新体操代表 ホストタウンの山形県村山市さんと届ける金メダル似顔絵

TOKYO2020アフターストーリー 。 TOKYO2020大会終了後、コラボ企画でお世話になった山形県村山市さんから「ホストタウン先であるブルガリア新体操代表チームと応援に関わった市民の皆さんが揃っ …

2020年東京オリンピック・パラリンピック インスタ似顔絵企画スタート

いよいよ2020年オリンピックイヤーになりました♪ 「えもてなし」では2020年1月1日より、毎日世界中のアスリートの似顔絵を描いてプレゼント(おもてなし)する「世界インスタ」企画がスタートしました! …

World Athletes Friendship Portrait〜パキスタンからインドへ🇵🇰🤝🇮🇳〜

スポーツは国境を越え 芸術は国境を越え そして、友情は国境を越える それを確かめたくて始めた、世界のアスリートの友情をつなぐ本企画🌍 まだ開始して間もないですが、アスリートの方々からの本企画に対する嬉 …

2020年7月24日のTOKYO2020 オリンピック開会式

本日は、TOKYO2020の開会式が雲空の中で行われる予定でした 3年前に「えもてなし」をスタートした時に「3年後どんな気持ちでオリンピックを迎えるのだろう?」とワクワクしながら思っていたのですが、こ …